>>プロが選んだこの世で一番ヌケるオカズ<<

絶妙にいやらしい「気持ちの良さそうな体」をしている素人AV女優をピックアップしました

そんなことを言ったらきりがないシリーズ。

「いやらしい体をしたAV女優」

拗らせすぎていて危機感すら感じるので、一度まとめておく。

昔から、

顔を体のどちらを優先するか?

と聞かれれば、圧倒的に”体”だった。

それも、汚い崩れた体の惹かれた。

筋金入りなんです。

かわいい、美しい顔など、みんな同じ。

しかし、”崩れ方”にはそれぞれ趣がある。

わびさびがある。

美人には”型”があるが、ブスにはない。

いやらしい体に、定義も限界もない。

イヤラシイということは、崩れているということ。

もちろん、「いやらしいからだつき」をしたAV女優はたくさんいる。

今回は、個人的な観点から”ギリギリの絶妙な感じ”をタイプ別にピックアップしてみた。

やはりどうしても、ムチムチしている人が中心になる。

とみせかけて、それほど太っていない人がいることにも注目だ!

”しろうと”の中にしか存在しない崩れた体

ここでピックアップする女優は、超個人的な意見にまみれています。

「全然わかんねえよ・・・」

という方も多いと思います。

しかし、”絶妙”でなければ意味がないのです。

少しでもご理解くださる方がいれば幸いです。

ただ、「ここまできたよ」と自分に対して言える自信のあるチョイスです。

完璧な独断と偏見ですが、分かる人には届くと信じています。

また、基本的には”しろうと”になります。

型にはまっていないので、どうしてもそうなってしまいます。

「単体女優」とかだと、分かりやす過ぎてつまらないはずです。

素人だからこそ、探す、見つける、教える意味があると考えています。

とはいえ、素人の中にもいやらしい体をした女優はいくらでもいます。

数名に絞って特に絶妙な微妙さが素晴らしい女性をピックアップ。

ある意味、究極です。

まずはこちら。

森田真由子

顔はちょっとアレかもしれませんが、体は素晴らしいです。

全身リップ~フェラの際の、横乳のフォルムが完璧。

横乳の素晴らしさで言えば、トップ級の絶景が見られます。

このメーカーは、”そういう感じの女優”を絶妙にキャスティングしているので他も見てみて欲しいです。

ずんどう色白肌綺麗系。

森尾咲

同じメーカーですね。

このメーカーは、撮影も構成もあまりうまくないのになぜかエロいんです。

まさに「自然体リアル」という感じで、素人がいきている。

「素人もののAVってこれだよな」と。

この人なんか、”ちょっと年くったOL感”がすごいです。

素人こそいやらしい体をしていることが、これほど分かるシリーズは貴重です。

とりあえず、ご覧ください。

ムッチムチ系。

密着生撮り 人妻不倫旅行・特別篇 #153 続~失恋~

典型的な「顔をあれだけど体は気持ちいい」な女性です。

おっぱいもいいし、腕も下半身も完璧なフォルムです。

肌の質感も大変よい。

有名な絵画で描かれている裸婦のようなシルエットは必見。

「きもちよさそうだなー」という感じを、ぜひ実感して欲しいです。

結局、見るだけなのですが・・・

いい感じの経産婦感があるいやらしボディはこちら。

さな

それほど肉付きがいいわけではないのに、適度に崩れている。

太っていないのに、ゆるゆる系。

「THE・子供を産んだ経験のある素人人妻」

「近所のママさん達って、こういう体してるんだなー」

という感じ。

本当にホントにその辺にいそうなんですよ。

中途半端だからこそいやらしいことに気づいた

そして・・・

最後は本当に微妙です。

この人の体の絶妙さに気づけるようになって欲しい。

みゆき

リアルさの極致へようこそ。

服の上から分かる中途半端な体。

全然しまっていない

だからと言って崩れきってもいない

中途半端だからこそのリアル。

完璧にいやらしい気持ちよさそうな体だったら、普通に人気ものなんですよ。

本当のいやらしさは、”アンバランスさ”の中にしかないことに気づかされます。