>>「バーチャルセックス」をする方法<<

自分の好みに合っためちゃくちゃヌケるAV作品やAV女優を「FANZA」で探す方法と見つけるための秘訣

こんにちは、プロです。

元AV制作のプロ(監督経験有)であり、現在はAV鑑賞のプロとして活動しています。

勝手にやっています。

このブログは、僕が”いい!”と思ったAVやAV女優を中心に情報を発信しています。

主に僕の個人的な感想ですが。

「本当にヌケる作品」を探している方の役に立てればと。

AVもAV女優も、大量に存在する時代です。

明らかに、増え続けています。

その結果として、いい作品も増えています。

なんて幸せなことでしょう。

昔は”明らかなハズレ”も多かったですよね?

今では極端なハズレもなく、また価格も安くなっています。

しかし、その分ハードルも上がってしまっているはず。

それも、自分で上げてしまっているのです。

AVが好きだからこそ、探究心が強いからこそ。

”よりよりものを”と、求めてしまうのです。

わがままなんですよ。

でも、見たいですよね?

そんな時に、”自分にとっての本物”を見つけるための手がかりになればと。

「自分だったら超ありがたいな」

ということを心がけて、日々更新しています。

どうしても自分基準になってしまいますが。

とはいえ、やはり人よりも”見る目”はあると自負しています。

現実的に考えて、量や時間で言えば”ふつう”の人の30倍は見ています。

普通の基準はわかりませんが。

数をこなしつつ、少しだけ深い考察をして、より興奮を高めることを目指して日々精進しています。

その結果導き出した答えを、少しずつこのブログに散りばめています。

よりより作品で、より興奮するための”エッセンス”はいろいろあります。

その中でも、今回は「自分の性癖にマッチした作品見つける方法」を紹介したいと思います。

そんなに難しいことではありません。

拍子抜けするくらい、単純なことです。

大切なことは、<突き詰める>ことなのです。

運命の作品を見つける方法

もう一度言います。

ここから先、特別なことはありません。

ただ、徹底することだけなのです。

自分の性癖に合った作品(AV女優)を見つけるための一歩として、

まずは、

自分が好きな作品

自分が好きなAV女優

いずれかの購入ページに行ってください。

例として、みんな大好き「FANZA」より。

似たインターフェイスのサイトなら同じ方法でイケるはず!

こういう場所ですね。

もう少し下にスクロールすると、

この商品を買った人はこんな商品も買っています

というコーナーが現れます。

これを、全て新規タブで開いてください。

「ctr(command)+クリック」です。

全部です。

僕は本気でリサーチする時には、

30以上のタブを開いて消す

ということを、何度も繰り返しています。

一度に開きすぎると固まったりするので、注意してください。

「この商品を買った人はこんな商品も買っています」に30人もいないでしょ。

と思う方はいますでしょうか?

甘いです。

開いた先で、同じことをします。

お気づきかもしれませんが、この作業に終わりはありません。

体力や時間が尽きるまで、繰り返します。

基本的には、同じシリーズや同じ女優が出演するものが現れますが、徐々にずれていきます。

冒険の始まりです。

無限の可能性しかない

もちろん、クリックすべきはそこだけではありません。

AVを選ぶ際に、一番参考になるのはやはり「レビュー」です。

特に「FANZA」のレビュー欄というのは、とてもアツいです。

むしろ、暑いです。

あなたの好みの作品を買っているということは、好みの傾向が似ていると考えられます。

導いてもらいましょう。

「その人がレビューしている他の作品」を覗きにいきましょう。

ハンドルネームから、一覧に飛べます。

誰でも見れるため、今回は一番上のレビューを掲載させていただきました!

もうお分かりですね?

全部、新規タブで開きましょう。

その先の「この商品を買った人はこんな商品も買っています」も全部開きます。

もう終わるわけがないんですよ。

時間を忘れましょうよ。

似ている人の似ている人の作品を買っている人のお気に入りの作品の似ている人

がどんな作品なのか、気になりませんか?

今回ご協力いただいたのは、「神田知美」さんでした。

ショートカットが似合う、本当の美人。 神田知美 34歳 最終章 福岡から弾丸日帰り不倫旅 8年ぶりに味わう生チ○ポで中出し7発!

「かわいいママ代表」みたいな方です。

ジュクジュク好きの僕も、ほっこりするくらいかわいいです。

”他人の好み”から気づくこともある

同じ価値観の人間などいません。

女性やプレイの好みが全く同じ人というのはいません。

繰り返しになりますが、上記のやり方では少しずつ傾向がずれていきます。

それも、楽しんで欲しいと思います。

ずれて、ずれて、ずれた先に、運命の作品があったりします。

このブログのコンセプトの1つに、「埋もれてしまった良作(AV女優)」を見つけるというものがあります。

上記のやり方では、

単体作品からは単体作品

素人ものからは素人もの

へとリンクされることが一般的ですが、徐々に素人方向に行く傾向があります。

それが面白い。

そこからが、本当の戦いの始まりなのです。

同じ単体の女優が素人ものに出演していて、場合によっては単体ものよりも輝いていることも多いのです。

この方とか、典型的ですね。

その結果、僕が購入する作品のラインナップは8割が素人ものです。

まともなジャケットが用意されず、出演女優の小さなサムネイルだけの作品も多いです。

その中にも、名作はたくさんあるんですよ!

サムネイルが小さいな、気合い入ってないのかな?

と思って、蓋を開けてみたら傑作だったり。

このブログでも、まだまだ紹介していない素晴らしい作品がたくさんあります。

自分の価値観を押し付けるつもりはありません。

ちょっとでも、参考になれば幸いです。