>>「バーチャルセックス」をする方法<<

勃起した時に曲がっているちんこ(陰茎)をまっすぐに矯正する(元に戻す)方法

人によっては、

とてもとても深刻な問題として

大きなコンプレックスとして

長年悩んでいる人もいるかもしれません。

でも、安心してください。

”まっすぐ”な人は、この世にいないと思う。

僕はかつて、仕事柄「勃起したちんちん」をよく見てきました。

趣味でも、よく見ています。

完全にまっすぐなおちんちんは、今まで見たことがない。

と言っても、

気休めにしかならないほど、”曲がりくねっている息子”を持つ人もいるかもしれません。

建設的な矯正方法を考えていきましょう。

その方法はとてもシンプル。

”そっち”に曲げられたんだから、”逆”に曲げればいいのだ!

※言うまでもなく、慎重に、大切に、自己責任でお願いします。

”曲がってしまった理由”から考えて最も単純な解決法

ちんこの曲がりは心の曲がり

とはよく言ったもので、心が汚れているとちんこは曲がります。

というのは、あながち冗談ではありません。

僕は性欲は悪とは思いませんが、「煩悩」であることは確かです。

ちんこが曲がってしまう大方の理由は、おそらく”オナニーにし過ぎ”と考えられる。

それも、「力」が偏ったオナニー。

  • 使っている腕
  • ストロークの方向

”いつも同じ”で、尚且つ「長期間」にわたって行うことで徐々に曲がっていったはず。

「骨格」と同じです。

だったら、それらを<全て逆>にすれば”適正”に戻っていくのでは?

もちろん、時間はかかります。

基本的には、「オナニー歴」と同じ時間だけかかることを覚悟しましょう。

でも、できたんだから、曲げられたんだから、できるはず、戻せるはずです。

あきらめないこと。

何よりも、継続が大切。

くれぐれも無理しないように。

焦りすぎて、”取り返しのつかないこと”にならないように気をつけて欲しい。

”グキッ”ってならないように。

ペニスの湾曲を短期間で直すコツ

そんな・・・、長すぎるよ!

と思った人も多いかもしれない。

予想通りの矯正方法に、落胆した人もいるかもしれない。

もちろん、コツもご用意しました。

曲がってしまったちんこを短期間で直す秘訣は、以上の方法を「半勃ち」の状態で行うこと。

カチカチになってしまった状態では、矯正するのも難しくどうしても時間がかかります。

しかしフニャフニャの状態えあれば”こね”やすく、力が反映されやすいのです。

カチカチの状態よりもフニャフニャの状態なら、より早く曲がっていくはず。

ただし、刺激していたら「完勃ち」になってしまうのは必然。

そんな時は、一度半立ちに戻して再度トライ。

三歩進んで二歩下がる。

「その後」も、より気持ちよくなること間違いなし。

曲がっている人は多いしもしかしたらプラスになるかも?

曲がっているちんこに関して、「もしかして、自分だけ?」と悩んでいる人は多いと思う。

それは、勃起していないと分からないものだから。

他人の勃起したペニスはなかなかお目にかからないものですし、「モザイクの下」の”カーブ”までは分からないものです。

でも曲がっているのは、君だけじゃないから大丈夫だよ。

また、曲がったペニスをプラスに考えることもおすすめです。

「壁にあたって気持ちいい」と証言する女性にも会ったことがあります。

もちろん相性や性感帯の問題もありますが、1つの武器ととらえることもできます。

繰り返しになりますが、まっすぐなちんこなんか存在しません。

心が曲がっていない人間が存在しないように。