>>プロが選んだこの世で一番ヌケるオカズ<<

【日向(ひなた)なつ】控えめで清純派の極みのようなルックスをしている誰でも絶対好きになっちゃうAV女優

麦わら帽子

ワンピース

バス停

ラムネ

シャボン玉

図書館のはじっこ

”青春”と聞いて、こんなことをイメージする人はちょっと注意した方がいい。

こじらせると、こんなブログに行き着いてしまうから。

でも、出会えてよかった。

清楚系

清純派

これほどAV女優と矛盾する言葉はない。

もし、本当に”そう”ならAVには出ない。

ここを忘れてはならない。

だからこそ、”本当に本物かもしれない”という女優に出会えた時に感動できるのだ。

「やっと見つけた・・・かもしれない・・・」

エロ本屋さんでモジモジしていた、あの日の自分に捧げます。

求めていた人がたくさんいるはず

「日向(ひなた)なつ」は、普段テレビの中で”清純派女優”と呼ばれるているような女性達にも負けない雰囲気を漂わせています。

この子、こう見えてドエロです。おとなしいけど性欲強め エッチが好き過ぎる少女 日向なつAVデビュー

「こーゆーやつ」を求めている方は、この作品は絶対買った方がいいです。

教えてあげたい。

「いたよ」って。

もうね、すぐ好きになっちゃいます。

リアル「惚れてまうやろ」です。

”キュンキュン”というレベルではない。

”美人”というよりは”かわいい”感じ。

同じクラスにいて、本とか読んでいて欲しい。

消しゴム借りたい。

図書館で同じ本を探していて手と手が触れ合って欲しい・・・

そんな懐かしい切なさを思い起こさせる、とても”ピュア”な気持ちにしてくれる存在。

もう”癒し”というレベルではなく、”慈しみ”という感じ。

「なでなでされたい」

なんて思ってしまうくらいの母性も感じます。

とにかく、こんな気持ち悪いことばかり考えさせてしまう存在なのです。

”こういう系”のAV女優を求めている方には、一番おすすめできる女優と言っても過言ではありません。

もちろん、「カラミ」もしっかりちゃんとしています。

むしろ、そこがすごいからすごいのです。

けっこうアグレッシブだし、激し目の責めも受けられる。

エッチがもっと好きになる初体験尽くしのえちえち大覚醒 大潮吹きスペシャル 日向なつ

見た目とプレイスタイルのギャップも楽しめる、非常にレベルの高いAV女優です。

こんなかわいいおしとやかな感じのこがこんなことできるのか・・・

ヌける要素は、十分に詰まりまくっています。

しかし、日向なつの魅力はもっと深いところにあると感じます。

意外性もけっこうたくさんある女優

よく見てみてみると、非常にアンバランスな印象を受けます。

繰り返しになりますが、かわいくて癒しを与えるルックスと清楚な雰囲気。

その割に、けっこう気が強そうな、頑固な感じがするのです。

けっこう大変なこともあるのかもなーと。

このアンバランスな感じも、彼女の魅力だと思います。

このルックスだと、どうしても「あざといな」と思われてしまいがちです。

タイトルにもなってますし。

アルバイトのあざと可愛い誘惑に負けた僕は、密会ゲス不倫セックスに溺れてしまった…。 日向なつ

でも、意外と気が強そうだから、むしろあざといと思われないでしょう。

そのへんも、すごくいい。

何が言いたいか分からないと思うので、ぜひ見て欲しい。

あと、個人的には残念なのですが”パイパン”です。

このルックスなら、むしろボーボーがよかったなって。

これは個人の好みですが・・・

そんなギャップ?や意外性がたくさんある女優です。

”女優”なので、いろいろ設定もあるでしょう。

嘘も本当も魅力にしなければならない業界です。

ただ、やっぱりずっとこの路線で行って欲しい。

スレないで欲しい。

まだ若いのに、すでに癒しオーラが半端ないです。

年をとってどうなっていくのか、期待して見守りたいと思います。