>>プロが選んだこの世で一番ヌケるオカズ<<

【肝っ玉母ちゃん系熟女AV女優】子沢山な大家族の母親をエロい目で見てしまう当たり前の理由

「大家族」と聞いただけで、勃起してしまう人は多いはず。

このブログは、もうなんでもありだ。

読んでくださるということは、”そういう人”なのだということはわかっている。

改めてその理由を述べるのは、残酷だ。

そして、残酷な真実の中にこそエロスが潜んでいる。

子供の数は、セックスの最小公約数。

産んでいる女ほど、エロいに決まっているのである。

昔は、かつての日本では、たくさん作るのが当たり前だったのかもしれない。

しかし、少子化の傾向、不景気、このご時世に子沢山は不自然なのである。

もちろん、子供をたくさん作ってくれる夫婦は素晴らしい。

日本のためなのかもしれない。

ただ、ここは政治の話をする場所ではない。

多くの方が思っているであろう・・・4人以上は”何か”ある。

「普通は避妊するだろ」という状況でも、しなかったのである。

もちろん、宗教上の理由の場合もあるだろう。

ただし、せめて外に出せよと。

それでも、言わなければならない。

「ありがとう」と。

肝が据わっている女性が乱れる姿

”子沢山”って、エロいですよね。

限度は人それぞれですが、ある程度は制限するはずなのに、いっぱい産んでいる。

これって、超単純なエロスだと思うんですよ。

”快楽に抗えなかった”と考えると、どうですか?

まあ、タブーでしょうけど。

そして、大家族と言えば「肝っ玉母ちゃん」です。

1人育てるだけでも大変な育児を、数人分こなすわけです。

強いハートの持ち主なわけですよ。

そんな強い女性が乱れている姿・・・

普通の女性が乱れる姿よりもエロいに決まっているじゃないですか。

「肝っ玉母ちゃんがめちゃくちゃにされている」

って、なんか興奮しませんか?

ちんこの前では、無力だったってことです。

こんなこと、絶対に言えないですけどね・・・

また、この記事と共通している要素もあります。

【本当に友人の母みたい】”実際の友達のお母さん感”がある素人系熟女AV女優まとめ

何が違うのか?と思う方も多いと思いますが、その”絶妙さ”こそが重要なのです。

もちろん、思い込みであり、妄想です。

それでいいのです。

そのため、今まで紹介していない中からピックアップしています。

上記記事と併せて、お楽しみください。

トップバッターはこちら。

⇒ 「余ってるお乳…たくさん飲んでくださいね」産後じゃなくても常に感度は爆上がり!子供大好き‘ビッグマミィ’母乳妻AVデビュー!! 秋山しほり

しっかり”自称”していますよ。

実際に、6人産んでいるとのこと。

おそらく、事実でしょう。

素晴らしい。

”素人”としての作品も、なかなかいやらしかったです。

⇒ しほり

こちらの方が、生活感があっていいかもしれません。

非常に”産まされた感”がある女性です。

しっかりと、6人生んだ雰囲気を持っている。

この辺の記事とも相性がいいはず。

本当に”赤ちゃんが寝ている(たまに起きてる)隣で”ハメ撮りしているっぽいAV作品

この記事は意外と他にない内容になっています。

ぜひ、この機会にお楽しみください。

大家族のおっかさんの条件

大家族の母であるためには、様々な条件があります。

「垂れ乳」であることも、その1つでしょう。

定期的に、何回も授乳しているので、垂れているのはしょうがないですね。

この人とか、けっこうリアルです。

⇒ 人生紀行 #004

田舎の農家に嫁いで、子沢山になっちゃった感じがある。

もちろん、大家族のお母さんが垂れ乳だとは限りません。

むしろ、だからこそ余計にリアルだったりします。

大きくなくてもいい

むしろ貧乳でいい

貧乳の垂れ乳なんて最高ですよ。

貧乳枠ではこの方をぜひ。

⇒ 人妻湯恋旅行 特別篇03 妻、母、時々…AV女優

まあ、4人くらいかな。

この方も、きっと田舎にいますね。

このシリーズはねー、鉄板なんですよ。

余談ですが、当たり外れがありつつ大当たりも大きて、平均してレベルが高い。

素人感が非常によく伝わる、素人に近いキャスティング。

このシリーズにしか出ていない女優も、実際に多いです。

生活感を極めているはず

大家族の何が大変って、やっぱり「家事」ですよね。

いい人妻の条件である「生活感」は、やはり”そういうところ”からでしょう。

主婦として当たり前のことであり、前提条件とも言える家事。

炊事洗濯をしている姿を想像した時に、似合っていて且いやらしいことが大切。

この人なんか、特に雰囲気出てます。

⇒ しおり

あの、なんとも言えない感じ。

手先とか、鎖骨の見え方とか。

”脱ぐ前”の状態も大切なんですよ。