>>プロが選んだこの世で一番ヌケるオカズ<<

「元女子アナ」のAV女優が増え過ぎてもはや多過ぎる件-本当にアナウンサーをやっていた経験がある”本物”は実際どれくらいいるのか?-

本当のことは、わからない。

そして、それは自分次第でもある。

仮にもし嘘だったとしても、それは信じなかった自分自身のせい。

本当だと思っていれば、真実になっていたかもしれないのに・・・

疑った時点で、魔法は解けていたのだ。

ぜひ、悔い改めて欲しい。

信じてあげられない時点で、こっちが悪い。

それを信じれば、それは真実になるのだ。

とはいえ・・・

それにしても、多過ぎやしないかい?

と思ってしまう現実もある。

それも、なんだかここ最近急増している。

本当にやってたの?

どこの局?

言えるの?

言えないんでしょ?

「言えるわけないでしょ!」って終わりにするんでしょ?と。

でも、本当だったら、いいよね。

僕たちにできるのは楽しませていただくことだけ

実際には、本当のこともあれば、嘘だということもあるでしょう。

ご想像通りだと思います。

ただし、「キー局」と呼ばれる在京の民放で働いていた人はいないはずです。

本当だとしても、基本的には「地方局」と呼ばれるテレビ局になります。

また、その中で仕事をしている制作会社に雇われた無名のリポーターが、「アナウンサー経験者」と主張しているようなケースも多い気がします。

スポーツ番組のキャスターのアシスタントとしてマイクを持ったことがある、とか。

これはけっこうリアリティがあります。

雑誌にちょっと出ただけで、「モデル経験あり」ってなっちゃうパターンです。

この辺に関しては非常に曖昧であり、否定する必要もないかなと思います。

また「地方局のガチ女子アナ経験者」に関しては、実際に”そういう人”をターゲットにしてリクルートしていることも多いです。

例えば、「ラウ○ジ」と呼ばれる場所とかで。

例えば、の話ですが。

芸能関係者がバイトしている場所は、けっこうあります。

もちろん、美人ばかりです。

感謝して楽しませてもらえばいいと思います。

女子アナやっていた高飛車(偏見)オンナがこんなことしてるーーー!!!

って、興奮できれば結果オーライだと思います。

本物だと思って、なるべくリアルなポイントを探して、信じ込むべきなのです。

「本当に本物の元女子アナ」を楽しみたいなら

”元女子アナ”の肩書きでデビューしたAV女優と言えば、「山岸逢花」ですね。

【山岸逢花】現役最強AV女優の候補を選ぶとしたら極度の熟女好きの僕でもさすがにピックアップするしかない存在

「元女子アナAV女優」のパイオニアです。

山岸逢花に関しては、実際に過去にアナウンサーをやっていたのでしょう。

つまり、

「本物の元女子アナ」の作品を見たいなら山岸逢花の作品を見ましょう

ということになります。

間違いない選択肢。

「華やかな世界が忘れられなくて・・・」

という、AV女優になった理由にもリアリティがあります。

たとえ地方局でも、女子アナは女子アナ。

仮に元女子アナではなかったとしても、素晴らしいAV女優です。

「美人でエロい」という、王道を極めています。

「元アナウンサー」の肩書きを持つおすすめのAV女優

実際、最近一気に増えてきてるんですよね。

不景気だから、というのはあながち間違っていないと思います。

上記の”例”のように、そういう仕事をしている元女子アナが増えているのでしょう。

ちなみに、”現役”というケースは・・・もちろん嘘です。

ただ「三十歳定年説」というのも根強く、売れっ子のまま歳をとるのは難しい現実もあります。

特に社員ではなく、”フリー”の場合にはそのまま続けることが難しいはず。

ということは、逆に全部本当なのかも・・・

なんて思うこともできますね。

ちなみに、上記した山岸逢花のデビュー前と以後ではかなり状況が違っています。

それ以前は、明らかに”嘘っぽい”人が多いかったです。

それ以後は、本物っぽい雰囲気の人が目立ちます。

「消費者のリテラシー」というやつですね。

やはり、山岸逢花は偉大な存在です。

いずれにしても、楽しませてもらうだけです。

おすすめの元女子アナ、いきます。

本物感がある方だとこちら。

元地方局アナウンサーAVデビュー 高見怜奈

かなりリアルなんじゃないかと。

正統派な女子アナっぽい美人だとこのこ。

元地方局アナウンサーAVデビュー 与田さくら

ちょっと賛否両論あると思いますが、とにかく”ぽい”です。

こちらも雰囲気がある。

元地方局アナウンサーAVデビュー 香椎花乃

中途半端だからこそ、いそうねんですよね。

意外と雰囲気的にリアリティがあるのはこのこ。

元地方局アナウンサーAVデビュー 竹内有紀

マイクとか使うのは、やめて欲しいなーと思いますが。

「中堅」感がすごいのはこちら。

元地方局アナウンサー 超美巨尻の人妻 七緒夕希 32歳 AV Debut!!

絶妙です。

この人も”やって”そうなんですよねー。

新人 元地方局アナウンサー 三田真利江 33歳 AVDebut!!

このくらいの年齢は、かなり現実感を引き出します。

どれも、パッケージが似ているのがなんとも言えませんね。

ちなみに、ここで挙げた方がというわけではありませんが・・・

やる気があまりなさそう

改造しすぎている

というケースが、非常に目立つのが”元アナ”の肩書き女優です。

逆にリアリティあるので、難しい問題ですが。

最後に、王道派はこちら。

元地方局アナウンサー 人妻 徳島えり AV Debut!!

何を信じようが、興奮できればいいのです。

それにしても、みんなセックスがうますぎるよなー。