>>プロが選んだこの世で一番ヌケるオカズ<<

【最高のむっちり度】ムチムチAV女優の中で一番かわいいのは結局誰なんだい?

きりがないシリーズ。

今回は「ムチムチAV女優」のNo1を決めようの回。

そんなこと、できるわけがない。

単体から素人まで広げていたら、無限大になってしまう。

まして、過去と現在を含めたら大変なことに。

決められるわけないから、独断と偏見で勝手に決めちゃうやつだ。

超個人的意見だが、もちろん読んでくださる方にも納得してもらえる内容に努めている。

そもそも、ムチムチの定義とは?

程度や限度はあるのか?

ムチムチとぽっちゃりとデブの境界線も人によって異なるだろう。

以下の記事と併せて楽しんでほしい。

【デブ専の定義とは】”ぽっちゃり”との境界線と許容範囲は何キロまで?-たるんだ腹とデカい乳とケツが素晴らしいAV女優-

むっちりは、どう考えても最高なんだよな。

どんどん深く掘っていこう。

ぽっちゃり寸前の爆発しそうなハリを堪能しよう

申し訳ありません。

どうしても、ひとりに絞ることができませんでした。

ただし、厳選しています。

あくまで、”かわいい(かわいらしい)”という点を重視してピックアップ。

絶妙な選定となっているはず。

まず、とりあえず最新の一押しを紹介。

⇒ 愛してるふり、愛されてるふり、もう終わりにしようかな―。 愛と欲望に飢えた人妻 永野優 27歳 AV Debut

かなりいいです。

エロい。

実際に映像を見るとジャケットと違うじゃん!となる、典型的な女優です。

だが、それがいい。

むしろ、嬉しいサプライズです。

作品の中で、成長している期待のAV女優です。

それでは、本題に入ります。

「入江愛美」は、小柄なムチムチ女優。

⇒ おもち 入江愛美

そうです。

おもちです。

どんな役でも似合う。

⇒ 極上巨乳Hカップの保育士は、経験がたった2回しかない極小マ○コの持ち主だった。 入江愛美

「ぽっちゃりしていて欲しい役」が、全てハマっています。

決して美人ではなく、しかしとてもかわいい。

「椿織(つばきおり)さとみ」は、すごい巨乳なのにそんなに太くない系ですね。

⇒ Fitch専属ふんわり柔らか天然Hカップ 新人 椿織さとみAVデビュー

おっぱいが大きいので太っているいう印象を受けますが、ギリギリのムチムチに抑えています。

すごく、いい体です。

出演作が少ない中で、しっかり”ボディ活かし”の作品をリリースしています。

お得なやつ。

⇒ むっちり爆乳天使 椿織さとみ8時間BEST

ちょっと反応が控えめなのが、非常にリアルでエロいです。

むっちり特有の、気持ちの良さそうな肌にも注目。

ムチムチの定義を作ったAV女優

実は、初代ムチムチクイーンといえば「成瀬心美」です。

⇒ 成瀬心美のドライブデートしようよ

単体からキカタンに上り詰め、人気が爆発した女優の1人。

細いことが正義だった時代では、一際目立つ存在でした。

そんな成瀬心美は、「ムチムチの定義」と言っても過言ではないでしょう。

ぜんぜんムチムチしてないじゃん、という方もいるかもしれませんが、いや最高ですよ。

健康的なギャル。

⇒ S-Cute Premiere 僕の通い妻 成瀬心美

ちょっとギャルっぽいかわいいこって、ほんのちょっとだけぽっちゃりしているんですよ。

ぽっちゃりしていなければ、ならないんですよ。

なんというか、絶妙な”寸胴感”があるべきなんです。

その絶妙なラインを体現している女優でした。

今の若い方は、もしかしたらご存知ないかもしれません。

しかし、未来永劫最高レベルのムッチリAV女優と言えるでしょう。

これを機会にぜひ知っていただき、楽しんでください。