>>プロが選んだこの世で一番ヌケるオカズ<<

やたら色っぽいフェロモンむんむんの妖艶熟女AV女優の詰め合わせ

なんかいやらしい

結局は、それを求めている。

自然と本能的な興奮を引き出される魅力。

全体的な雰囲気、オーラとでも言うのだろうか。

それは「色気」や「フェロモン」と呼ばれることもある。

なんとなく、うまく言えないけど、めちゃくちゃそそられる感じ。

それはAV女優にとって、一番求められているものと言える。

男の性欲を沸き立てるなにか。

”エロい”ではなく”いやらしい”

エロい且いやらしい

見ただけて勃起してしまうような不思議な感覚。

生まれながら持ち合わせている女性もいるかもしれないが、基本的には身につけるもの、いろいろな経験によって体にまとわり付いてくるようなものなのだろう。

そうなると、どうしても年季がいる。

必然的に、熟女なのである。

大人の色気をまとい過ぎている熟女達

今回は、フェロモン特集。

顔や体という次元の話ではなく、女としての色っぽさ満点の方々を集めました。

「三条つばさ」は、人生を通してフェロモンを撒き散らして来たであろうアラフィフ女優。

⇒ 初撮り五十路妻ドキュメント 三条つばさ

熟女の登竜門である「センビレ」の初撮りシリーズの中でも、特に「なんとも言えないけどなんかいい」と感じる存在です。

スナックのママっぽい雰囲気ですね。

スナックのママだからと言って美人とは限らないもの。

でも、なんだか独特の色気がある。

まさに、そんな感じ。

お好きな方は、こちらの記事もどうぞ。

【ガチな本物も】スナックやクラブのママっぽいリアルな雰囲気がある素人系AV女優をタイプ別に厳選しました

熟女の魅力を追い求める際の、1つのゴールですね。

「清水美佐子」もまた、独特の色気がある女優です。

⇒ ときめき熟女復刻版 セレブな奥様編 1

少し前の時代の、典型的な企画女優。

ぜひ、ここで知って欲しいと思います。

主演を張った作品もあるので、それなりに評価はされていたのでしょう。

華奢なのに、柔らかそうな体。

気が強そうなのに、優しそう。

色気とは、矛盾の中に存在することを教えてくれます。

色っぽいと言えば、「成宮いろは」は鉄板でしょう。

⇒ やっぱりシングルマザーが最高にいいや… 成宮いろは

フェロモンと言えば、成宮いろはです。

出演作が増えたのは最近ですが、意外とキャリアが長い女優。

時代が追いついて来たということですね。

見ればわかる。

騎乗位で見られるいやらしい熟女

乳も腹も、何もかもエロいです。

ドラマの演技もしっかりできます。

上記は比較的最近の作品で、特に評価が高いものになります。

作品数が多いので、自分にハマる設定をぜひ見つけて欲しいと思います。

美人ではないからこそ凄まじくエロい

見た目からは、なんでエロいのかわからない・・・

その代表が「大崎静子」でしょう。

⇒ 大嫌いな男に接吻され続けた夜 大崎静子

決して美人とは言えない。

どちらかというと、不細工っぽいかもしれない。

ただし、むちゃくちゃにエロいです。

上記のドラマものなんて、もう凄まじくエロい。

必見です。

とにかく、好きの人はハマりまくるはず。

美しくはないからこそ、むしろ薄化粧がエロく感じるのです。

同じ系統だと「間宮志乃」も覚えておきましょう。

⇒ 教え子の母 間宮志乃

少し前の熟女系企画AV女優です。

体から溢れるフェロモン。

もちろん引退されているようですが、記憶に留めておきたい存在です。

不思議な色気で言えば「坂本なつ歩」もいいですね。

⇒ 最高にエロい人妻。本能むき出し!大量イキ潮!感度が限界を突破するイキ狂い性交 坂本なつ歩

なんでかわからないのに、エロいんですよね。

理解できない興奮を楽しんでください。

最後に、偶然発掘したフェロモン熟女を。

⇒ 密着生撮り 人妻不倫旅行 #112

このシリーズは、いろいろな熟女の宝庫。

決して美人ばかりではない、決して整っていない人の方が多い。

だから、いい。

上記作品の女優は綺麗でエロく、妖艶レベルが高いひとり。

フェロモンまみれです。

「賀来恵美子(かくえみこ)」という方ですね。

主演作もいくつか、またオムニバス作品でもいろいろ出演しているようです。

ただ、上記の不倫旅行が一番エロいはず。

同シリーズの中でも、必見の1本です。

シンプルに、めちゃくちゃエロいからおすすめ。