>>プロが選んだこの世で一番ヌケるオカズ<<

【ベトナム人ハーフAV女優】褐色黒髪スレンダーで優しくて感度がいい理想的なアジア人女性

外国人女性が好きな人というのは、常に一定数いるものだ。

魅力的だから、当然のことでもある。

その嗜好をざっくり分ければ、

・ブロンド白人

・黒髪アジア

この2つに分けられると思う。

もちろん実際はもっと細かいだろうが、見た目の要素としてはある程度定義だろう。

加えて、

・自己主張が強く激しい

・控えめでおしとやか

例外もあるだろうが、性格的にはざっくりこの2パターン。

言までもなく、前者は前者で後者は後者である。

そして、ことエロの観点からは

・ボインな騎乗位で派手に喘ぎまくる

・華奢な体で甘色吐息

つまり、「欧米グラマー」と「オリエンタルエロス」である。

そんな中で、どちらかと言えばあまり目立たない国。

けれども、素晴らしい女がいる国が東南アジアにある。

そう、「ベトナム」です。

昨今、日本においても何かと社会問題に挙げられることも多い国。

忘れないで欲しい。

国は違えど、同じ人”である。

本来、エロには人類愛が不可欠。

アオザイ(ベトナムの伝統衣装)を身に纏ったベトナムガールズバーの店員だけを、見続けていこう。

ヤングなアジアンビューティー

なにはともあれ、ぬければなんでもいいですね。

今回は、ベトナム人ハーフのAV女優特集。

早速、こちら。

⇒ 東アジアで最も美女が多いと言われるベ○ナ○出身のスレンダー美少女AVデビュー

ハーフとはいえ、ベトナムの血が入っている女優を日本のアダルトビデオで撮れるのはかなり貴重です。

今永亜美という素人系企画女優の方みたいですね。

微妙な長さの黒髪、褐色の素肌、ちょっとだけ濃い顔立ち、スレンダーボディ。

素晴らしいです。

そして、エロに関しても魅力的なパフォーマンスを果たします。

ベトナムという国は、イメージ通り性的なことに関してかなり保守的な国。

冒頭のインタビューからも、一見「マグロだろうな」と思ってしまう方が多いでしょう。

蓋をあければ、そこそこ淫らです。

けっこう感度が高い。

それも、素人感のある反応。

ある意味で、期待通りの内容です。

「気持ちいい」と素直に喘ぐ姿は、本当にかわいらしいです。

外国人だ、東南アジアだ、ベトナムだとか抜きにして、なかなかいいAV女優。

何もかもナチュラルなんですよね。

嘘がない。

それこそが、”ぽさ”なのではないでしょうか?

そして、もう1人。

「咲田ラン」は、ザ・東南アジアプリティー。

⇒ 145cmベトナム生まれの激イキボディ アオザイを着たあの子。褐色美少女 咲田ラン SOD専属AVデビュー

ちょっと推しが強過ぎるかな?と思ような気もしますが、好きな方は好きでしょう。

ベトナム要素以外の特徴も目立ちますね。

こちらも、好きな人は好きでしょう。

カラミに関しても、見た目に反してかなり激しいです。

素人もの含めて、出演作も多いですね。

ドラマもしっかりこなしています。

こちらは素人系。

⇒ 終電逃した女の子にタクシー代お支払するので、「家、ついて行ってもイイですか??」とお願いしたら、ベトナムクォーターのGカップちゃんで、AV出演までしてくれました。

クォーターとのことですが、けっこうアジア感が強いです。

むちむちしていて、気持ちよさそうな体も搭載。

見た目ちょっと気が強そうなのですが、しっかり優しい。

ベトナム女性は男なら好きになる要素ばかり

東南アジアには、男を癒す空気が漂っています。

温暖な気候はもちろん、やはり「優しい(優しそうな)女達」がその理由でしょう。

フィリピンやタイも、もちろんいいですよね。

【フィリピン人やタイ人のAV女優】東南アジア系の本物の素人が出演しているAV作品-日本人とのハーフ巨乳もかわいい-

でも、なんとなくベトナム人が一番優しそうな気がします。

偏見です。

実際、とても穏やかな印象を受ける人が多いようです。

見た目に関しては、肌の色や顔の濃さがけっこう幅広いみたいですね。

地域によってもけっこう違いがあって、興味深い。

北部は中国も近く、色白女性も多いよう。

色黒ではない東南アジア女性。

中国女性のようにしなやかな肌を持ち、性格はひたすら優しい。

魅力ばっかりじゃん。