>>プロが選んだこの世で一番ヌケるオカズ<<

【ちょいブスAV女優】に興奮するのは「何でもやらせてくれるスケベなブサカワ」が性欲のはけぐちとして最適だから

先に言っておきますが、ひどい記事です。

現実とは、本来残酷なもの。

そして、”残酷さ”が快楽を増加させるケースというのは珍しくありません。

古代ローマの「コロシアム」しかり

「マルキ・ド・サド」が評価され続ける事実しかり

そういったものを余興として、前戯の一部として、性行為を楽しんできた歴史がある。

特に「貴族」といった位の高い人たち

一般的な快楽には飽きてしまった人たち

そういった人々は、より過激なものを求めてきたのです。

まーそんなインテリな話はおいておいて、「ちょいブスはいいよね」ってお話です。

無限の可能性を秘めた「ブス」という造形

「ドブス」だと、確かにやっぱりちょっとキツイです。

正直、しんどい。

最近では「B専」などともてはやされており、好きな人もいるみたいです。

しかし、そういった人っていうのは”残酷さ”をこじらせてしまっていて、危険なことも多いので気を付けて楽しんで欲しいと思います。

やっぱり、何事も”ほどほどに”がいい。

まあ、こういうのが好きな人はどうぞ。

⇒ 性格の悪い女 ブサイクイジメ 北条麻妃 高沢沙耶

「いい感じのブス」というのは、美人を探すよりもはるかに難しいもの。

そもそも、ブスは奥が深い。

なぜなら、「パターン」が多いから。

僕自身、B専です。

そんな僕の、個人的な一押しブスカワAV女優をまずは紹介しておきます。

ともこ

絶妙過ぎるんですよ。

あと、やはりどうしても”素人系”がメインになってしまいますね。

この辺もいいですよ。

ゆいな

きりがないです。

続けます。

”美人”とされる要素と言えば、

  • 全体的に顔がアーモンド型
  • 顎がシュッとしている
  • 目が大きい
  • 鼻筋が通っている

と、だいたい決まっています。

しかしながら、これが”ブサイクの条件”ともなると・・・

  • 目が小さい
  • 目が細い
  • 目がキツネみたい
  • 鼻が低い
  • 鼻が丸い
  • 鼻が豚みたい

「目」と「鼻」だけでこれだけ、”全体”ならこれ以上あるでしょう。

それに、

  • 出っ歯
  • しゃくれ

といったものもあり、組み合わせは無限大になります。

出っ歯に関しては、こちらの記事でも特集しています。

【出っ歯がかわいいAV女優】歯並びが悪くて口元がゆるい美人なぜエロく見えるのか?

改めてよく見ると、どこかちょいブスですよね。

ぱっと見かわいく見えていても、ブスに見える時がある。

つまり、素晴らしい。

ブスのパターンは星の数であり、つまりブスは宇宙。

最近の若い女性に関して、読者モデル~就活中の女子大生~AV女優まで

「みんな同じ顔してるな」

と思ったことはないでしょうか?

「なんとかエージェント」とか、「サマンサなんとか」とかの女性社員が”顔採用”とかいって話題になありますが、みんな同じ髪型と化粧して同じような服を着ていることは確か。

本当につまらないオンナたち。

本当にオシャレを楽しめるのは、ブスの方なんだよ。

だからこそ、ブスが好きな人というのはお得なのです。

楽しみ方が無限にある。

”B専”といった言葉がいいか悪いかは別として、B専は人生の楽しみ方を知っているのです。

<美人とやる>ということが、なんと単純なことなのかを分かっている。

本当の勝ち組とは、ブスとヤリまくってる男なんだ。

ちょいブスに王道はあるのか

ちょいブス、ぶすかわに王道があるのか?

ないから成立するのでは?

と思いますが・・・

まずは殿堂入りの女優から。

⇒ 独占新人。地方で見つけた。天然記念巨乳。ひなみれん 148cmパイパン

この子は多分、鉄板ですね。

誰が見ても、ちょいブスなAV女優でしょう。

特に深く言及しませんが、ちょっとおバカさんぽいのも魅力です。

しっかり天然巨乳であることは、正当に評価しておきたい。

やっぱ「そこまでブスじゃないと思えるくらいのレベル」がいいかな?

今や何でも「ジャンル」にしちゃうAV業界だから、当然「ちょいぶす系」もある。

最近だと、やっぱりコレ。

⇒ 最強の肉感コミックを松本菜奈実で遂に実写化! 人をダメにするちょいブス〜顔40点、身体120点の彼女〜 松本菜奈実

ほんとコレ。

コンセプト、内容、女優さんもいい。

あっぱれ。

ちなみに、「かわいコに鼻フック」とかだと意味がない。

邪道です。

まあ、そういうのも好きな人はいるでしょう。

⇒ ぶっかけ面汚し 2

やっぱり、素材が崩れてないと。

ほどよくね。

いや、もっと過激な方がいい、と。

もっと残酷な世界で興奮したいよ、という方はこちらの記事をどうぞ。

「なにしてもいい」と思えるブサイクな女ってすごく興奮するよね-”ぐちゃぐちゃにされるがままの姿”がエロい素人系AV女優達-

おすすめのちょいブス作品

実際、ちょいブスはAV業界には多いんです。

かわいくておっぱい大きい子も多いから、なかなか光が当たらない。

今から思えば、昔のAV女優はほとんどちょいブスでしたね。

ジャケットで特に目に止まったコを紹介。

・切ない系

⇒ ぶちゅ初撮り 相田果穂

”何でもやっていい感じ”が、すごい出ているコですね。

体もいい。

まん毛が濃い。

・いろいろ出ている系

⇒ 玩具にされた巨乳メガネっ娘の肉棒挿入オ○ンコ裏口入学 持田栞里

角度によってはかわいくて、角度によってはブスなタイプ。

正直そこまで言うほどブスでもないんだけどな~、という感じ(錯覚?)が醍醐味です。

熟女となると、もっと難しくなるんだけど、こんな感じかな~。

⇒ ちづる

年をとることで、より「エロ度」は増していくのは美人もブスも同じ。

オムニバスだと、やっぱりお得ですね。

⇒ 厳選ちょいブス20人!意外とヌケるランキング

これはこれで、なかなかよい。

⇒ ブス FILES やっぱりブスはエロかった…

中途半端な感じ、よいではないか。

どうせ、かわいくないんだし。

なんて偉そうに考えながら見るのも、乙なのではないでしょうか?