>>プロが選んだこの世で一番ヌケるオカズ<<

【神宮寺ナオ】喘ぎ方がどちゃくそエロいAV女優

「喘(あえ)ぎ声」と「喘ぎ方」は似て非なるものだが、これら2つの要素は1人のオンナの「エロ度」でもいうべきものを大きく左右する。

同じ見た目だとしたら、喘ぎ声がエロい方がエロに決まっている。

喘ぎ方というのは、”いやらしさ”を現わす何よりの表現である。

セクシーだ

いやらしい

というのは、セックス(オナニー)した時の”よがり方”を指すものでもある。

この世界に1人として同じ喘ぎ方をする女性はいない。

まさに、「指紋」と同じようなものだ。

同じ声の人がいないんだから、当たり前のこともでもある。

声に関しては「骨格」で決まる要素も多いが、その声を駆使した喘ぎ方に関しては十人十色でありそれぞれ異なるもの。

「マグロ」と表現される女性には、喘がない・声を出さない女性が多い・・・

ような気もするが、実はこれが”逆”の場合も。

喘ぎ声や仕草がエロいからといって必ずしも積極的とは限らない。

だからこそ、奥手っぽいのに喘ぎがエロい時に一気に興奮させられることになったりする。

簡単には語れない、奥が深い話なのだ。

”なんともそそられる系”の喘ぎ声オブザイヤー

また、長々と書いてしまいましたが・・・

アダルトビデオ、AV女優というのは”喘ぎ”で評価が左右されることも多いです。

喘ぎ声に関しては”好み”の要素が大きなものでものであり、いわゆる「アニメ声」が典型的なものですが、人によって好き・嫌いがあるものでもあります。

更に「ボリューム」や、「強弱の付け方」といった要素も関わるものです。

とは言え、喘ぎ声は<作る>ことができるものでもあります。

むしろ、AV女優や風俗業に携わる女性にとってより自分を魅力的に見せるための武器であり、それを自覚している人も多いです。

仕事の一部でもあります。

やりすぎると「演技っぽい」と言われてしまうものであり、控えめにするのも立派なテクニック。

逆に興奮が冷めてしまう現象に、身に覚えのある人もいると思われます。

何が言いたいかというと、激しく喘いでいるからと言って<感じている>とは限らない。

特にAV女優に関しては、これが非常に顕著です。

喘ぐのは”お仕事”でもあり、”カット”がかかった後に急激に冷める人は少なくありません。

「いちいち感じていたら仕事にならない」という人までいます。

そんな中で、ホンモノ見つけちゃいました。

喘ぎ声をウリにしているAV女優はたくさんいます。

その中でも、「神宮寺(じんぐうじ)ナオ」は間違いなく一番エロい喘ぎをする1人です。

この記事で紹介した後も、続々と新作をリリースし益々エロくなっていっています。

特におすすめはこちら。

送り狼にもなれない僕 神宮寺ナオ

こういった役が、本当に似合います。

別のパターンならこちら。

夫では満足できなくて…パート先の巨根店長に堕ちた人妻 神宮寺ナオ

どちらも、相変わらずエロエロな喘ぎ声を聞くことができます。

もはや「天賦の才」と言える喘ぎ

神宮寺ナオは、いわゆる「処女もの」でデビューしています。

本当かどうかはこの際おいておきます(本当に本当なのかやらせなのかは分からない)。

特別に美人ではない。

ただ、オトコなら”何となく好きになっちゃう系”だと思います。

その後は順調に作品に出演していますが、「単体」なのか「キカタン」なのか微妙。(結果的に企画落ち後に更に人気が上がっていった貴重な存在となりました)

ただし、確かなこととして「感度が上がり続けた」ということが言えます。

【激シコ注意】媚薬を飲まされマ●コに快楽を刻みつけられた私は、毎日メチャクチャに犯され、強烈な快楽に溺れています。 神宮寺ナオ

本当に激シコ注意である。

回を重ねるごとに感度がうなぎのぼりであり、それが”ほんもの”であることが分かります。

神宮寺ナオBEST14本番46発射

そして、時は流れ。

元単体女優が素人もので開花する

というのは、最近非常に顕著に見られる現象でもあります。

【あゆみ莉花】美人なのに幸が薄くてド淫乱マゾな変態AV女優

そうです、このパターンです。

そして、神宮寺ナオはこの作品で覚醒しました。

神宮寺寧々

「神宮寺寧々」名義であり、他の素人ものでも度々名前が変わっていますが、この作品が一番エロいと思うのでとりあえずはこれを見ればよし。

とにかく、エロい。

フェラとかも当たり前のようにエロいのですが、やはり”喘ぎ”が非常に興奮させてくれる仕上がりになっています。

ふむふむ、本当に感じていますな

と、はっきり分かる。

これは、ぜひ見て欲しいです。

そして、いくつか作品を見てもらえれば分かりますが(デビュー時から見ればより感慨深い)乳首が黒くなっていて、おっぱいも大きくなっている。

どこかで産んだのかも・・・

という、新たな嬉しい疑惑(妄想)も。

それもいい。

それがいい。

処女?としてデビューして、出産後に素人として開花する。(あくまで想像)

素晴らしいではないか。

単体レベルの扱いとして新作もリリーズされ続けており、昨今はますます”スイッチング”が流行っていることが分かります。

ブームもしっかりとらえています。

地元へ帰省した三日間、人妻になっていた憧れの同級生と時を忘れて愛し合った記録―。 神宮寺ナオ

本当にしっかり感じていて、性格も良さそうです。

AV女優が天職なのでは?と思ってしまう、たまに見かける天使の1人を紹介しました。

「DUGA」にしかない作品もあるようなので掘り出し物をぜひ探してみてください

神宮寺ナオに関する追記

神宮寺ナオさん、なんか一気に有名になってしまいました。

この記事のおかげ?

実際に、この記事はこのブログ内でも非常に人気です。

まさかですが、そうであれば嬉しいです。

単体でデビューして企画〜素人と渡り歩き、そこから第一線へカムバック。

もちろん年をとって、円熟味を増してきています。

実際に、エロさにも磨きがかかっています。

「太った」なんて意見もあるようですが、太ったのではなく素晴らしい体になったのです。

実際に、本当にいやらしい姿になっています。

「最新作を常にチェックしていきたいAV女優」の1人になりました。